本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 学術活動  > 相馬賞 受賞者一覧

相馬賞 受賞者一覧

平成28/2016年 第24回日本胎盤学会学術集会

(井箟 一彦 会長:和歌山県立医科大学産婦人科学講座 教授)
白砂 孔明 東京農業大学農学部 家畜繁殖学研究室
「軽度の低酸素環境がヒト栄養膜細胞株の炎症応答やオートファジーに及ぼす影響」

千草 義継 京都大学大学院医学研究科 婦人科学産科学
「羊膜におけるNrf2活性化はトロンビンによって誘導される早産を抑制する」

山本 円 和歌山県立医科大学 産科婦人科学教室
「カルレティキュリンはインテグレンへの関与を介し絨毛外栄養膜細胞浸潤を制御する」

平成27/2015年 第23回日本胎盤学会学術集会

(竹下 俊行 会長:日本医科大学産婦人科学教室 教授)
妹尾 琴実 東京農業大学農学部 畜産学科
「AGEおよびHMGB1はヒト絨毛細胞株(Sw71)において炎症反応を惹起する」

足立 克之 東京大学医学部附属病院 産科婦人科学教室
「短期間BMP4暴露によるヒト多能性幹細胞から新たなトロフォブラスト幹細胞の樹立」

長谷川 朋也 東京医科大学 産科婦人科
「超音波エラストグラフィの産科的臨床応用による新たな胎盤評価法の検討」

平成26/2014年 第22回日本胎盤学会学術集会

(小西 郁生 会長:京都大学大学院医学研究科 婦人科学・産科学 教授)
末永 香緒里 八戸市立市民病院 産婦人科、東北大学 産婦人科
「血管新生促進因子Vasohibin2の胎盤形成における新たな役割」

内倉 友香 愛媛大学医学部 産科婦人科
「CD40Lを用いた妊娠高血圧症候群モデルマウスにおける胎盤の構造」

村上 圭祐 順天堂大学医学部 産科婦人科学講座
「子宮内膜脱落膜化過程における子宮内膜血管周囲細胞の役割の解明」

平成25年/2013年 第21回日本胎盤学会学術集会

(吉川 史隆 会長:名古屋大学医学系研究科 健康社会医学専攻 発育・加齢医学(産婦人科)教授)
植田 啓一 沖縄美ら島財団
「ナンヨウマンタ(Manta alfredi)妊娠子宮内での絨毛糸発達と胎仔発育の観察」

最上 晴太 京都大学 婦人科産科
「胎児ファイブロネクチンは前期破水・早産の病態形成に関与する」

青木 早織 熊本大学 産科婦人科
「本邦における間葉性異形成胎盤の臨床像」

沖縄美ら島財団    京都大学
   植田 啓一 先生     最上 晴太 先生

熊本大学
青木 早織 先生

平成24年/2012年 IFPA Meeting 2012 Hiroshima (第20回日本胎盤学会学術集会併催)

(工藤 美樹 会長:広島大学大学院医歯薬学総合研究科産科婦人科学)
多賀 麻里絵 日本大学 医学部
「An anatomical records of monochorionic-monoamniotic twin placenta in late 18th century Japan」

江口 拡美 慶應義塾大学 薬学部
「CHARACTERIZATION OF SODIUM DEPENDENT BETAINE UPTAKE IN HUMAN PLACENTAL BRUSH-BORDER MEMBRANES」

松本 久宣 京都大学 婦人科産科
「Regulatory role of sphingosine-1-phosphate in migration of human trophoblast」

日本大学
多賀 麻里絵 先生

慶應義塾大学
江口 拡美 先生

京都大学
松本 久宣 先生

平成23年/2011年 第19回日本胎盤学会学術集会

(山本 樹生 会長:日本大学 医学部 産婦人科学系産婦人科学分野)
小林 佑介 慶應義塾大学 産婦人科
「新規絨毛癌モデルを用いた絨毛癌研究~基礎から臨床へ~」

古田 直美 浜松医科大学 産婦人科
「抗亜鉛コプロポルフィリン抗体の免疫組織染色における有用性について」

小谷 友美 名古屋大学 産婦人科
「絨毛浸潤の調節について」

慶應義塾大学 産婦人科
小林 佑介 先生

浜松医科大学 産婦人科
古田 直美 先生

名古屋大学 産婦人科
小谷 友美 先生

平成22年/2010年 第18回日本胎盤学会学術集会

(片渕 秀隆 会長:熊本大学 大学院生命科学研究部 婦人科学分野)

山口 宗影 熊本大学 産科婦人科
「ヒト胎盤絨毛マクロファージの生理と病理」

三浦 清徳 長崎大学 産科婦人科
「胎盤由来 cell-free mRNA / microRNA の臨床的意義とその応用」

辻 紘子 慶應義塾大学 産科婦人科
「ヒト羊膜由来間葉系幹細胞は、異種移植下で免疫学的寛容が成立し心筋に分化する」

平成21年/2009年 第17回日本胎盤学会学術集会

(田中 忠夫 会長:東京慈恵会医科大学 産科婦人科学講座)

中島 彰俊 富山大学 産科婦人科
「オートファジーは絨毛外栄養細胞浸潤に必須の機構である」

村田 将春 九州大学 産科婦人科
「Xanthine oxidaseが産生する活性酵素種はヒト不死化絨毛外絨毛細胞(EVT)由来
細胞株のアポトーシスを誘導する」

信実 孝洋 広島大学 産科婦人科
「ヒト絨毛癌細胞の細胞融合に及ぼすsyncytin-1とそのレセプター(ASCT2)の影響」

平成20年/2008年 第16回日本胎盤学会学術集会

(金山 尚裕 会長:浜松医科大学 産婦人科学教室)

石橋 宰 日本医科大学 分子解剖学
「胎盤絨毛栄養膜はexosomeを介してマイクロRNAを細胞外に放出する」

大澤 洋之 埼玉医科大学 産婦人科
「単一臍帯動脈合併胎盤の病理」

吉江 幹浩 東京薬科大学 内分泌分子薬理学
「ヒト絨毛癌細胞のシンシチウム化におけるExchange protein directly activated by cAMP(Epac)の役割」

平成19年/2007年 第15回日本胎盤学会学術集会

(和氣 徳夫 会長:九州大学 産婦人科学教室)

日高 庸博 九州大学 産科婦人科
「INVESTIGATION OF MONOCHORIONIC TWINS IN WHICH AT LEAST ONE FETUS HAS A CONGENITAL HEAT DISEASE WITH OR WITHOUT TWIN-TWIN TRANSFUSION SYNDROME」

山本 英子 名古屋大学 産婦人科
「INVOLVEMENT OF OLIGOSACCHARIDE CHENGES IN α5β1 INTEGRIN IN INVASION OF EXTRAVILLOUS TROPHOBLASTS」

中島 彰俊 富山大学 産科婦人科
「AUTOPHAGY, BULK DEGRADATION SYSTEM, PROMOTES EXTRAVILLOUS TROPHOBLAST INVASION IN LOW NUTRIENT, HYPOXIA OR HYPOGLYCEMIC CONDITION」

平成18年/2006年 第14回日本胎盤学会学術集会

(丸尾 猛 会長:神戸大学 大学院医学系研究科 成育医学講座女性医学分野)

※ 第12回International Federation of Placenta Associations Meetingとの合同開催につき、受賞者なし

平成17年/2005年 第13回日本胎盤学会学術集会

(斎藤 滋 会長:富山大学 産科婦人科学教室)

河村 隆一 浜松医科大学 産婦人科
「子宮内胎児発育遅延症例胎盤の近赤外線分光法による酸素動態の検討」

佐々木 泰 富山大学 産科婦人科
「妊娠初期脱落膜局所におけるCD4+CD3bright制御性T細胞は妊娠維持に必須である」

高橋 勝彦 昭和大学 薬学部 病態生化学
「p57KIP2の胎盤絨毛細胞の分化・増殖制御についての検討」

Copyright c 2002 日本胎盤学会 All rights reserved.

http://www.placenta.gr.jp/